いのちの花

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は夫の命日

<<   作成日時 : 2016/09/13 12:15   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

あの日から5年が経過しました。
夫が浄土に還って…もう丸5年、その間、色々あったけど向日葵はなんとかやってきました!
朝の家事が終わると納骨堂へお参りし 、お花を買ってきてお内仏の花をかえました。

友達に頼まれていた物を届けた時、彼女は留守でしたから、その代金を昨日持ってきてくれてお茶してお喋り。
やっぱりいいなぁ、友達は…。
私の話を涙を出して聞いてくれました。
ありがとう、向日葵は嬉しかったよ。
次回はもう一人の友達と3人で会おうね!そしてたくさんお喋りしようね。

近くの義姉さんが栗を届けてくださったので栗おこわでも作ろうかなぁ!

日曜日に同級生にまた草刈りに来てもらいました。
気になっていたところを刈ってもらいよかった。きれいになりました。
やっぱりプロは違うわ!私が刈ると虎刈りになってしまう(笑)!
近くのおじさんが「3日もすれば目立たなくなるし、刈るって事が一番だよ。」といつも慰めてくださいます(笑)。

姉のところに用事があって行ったので一緒に買い物に出掛け、ランチしました。
またゆっくり話そうね。

明日はHちゃんの検診でKちゃんの幼稚園のお迎え。
さて何をして遊ぼうか?

先週、加納美術館に行ってきました。
知人二人に頼まれて車で迎えに行き、向かいました。
安部朱美人形展も開催されていましたし、加納美術館は平和を願い続けた画家、加納莞蕾の作品が多く展示されています。

終戦によりフィリピン刑務所に戦犯として収容されていた日本兵108名の釈放助命嘆願をおこし、ついに目的を達成させ、布部という村からたった一人で送った嘆願の手紙は、キリノ大統領、マッカーサー元帥、インドネール首相、ローマ法王等へ300通以上に及び、ついに全員釈放の一助となった。

キリノ大統領自らが、妻や子や兄弟を日本兵に殺されながら世界の友好・平和という崇高な宗教的哲学論に根ざした結論は、莞蕾の文章にもあふれており、その往復書簡も作品と共に公開してあります。

向日葵は一度、引率で訪れたことがありましたがお二人は初めてで感動しておられました。
丁度、館長の加納佳代子さんとお話が出来ましたので良かったです。
気さくなお人柄、今度、講演会に近くに行きますから是非…と。

天気も良くて心が和む一日を過ごしました!

Mさん!
向日葵は、残った者のつとめ、我が家におこる様々なことをなんとかClearして頑張っていますから、心配しないで…。あなたはいつも向日葵の傍にいてくれるだろうから…。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Mさんが亡くなられてもう5年なんですね。早いものですね。向日葵さんが毎日頑張っていること、きっとにこにこしながら見守っておられることでしょう。お父さんやお母さんと一緒にね。
まろん
2016/09/16 23:16
まろんさんへ

まろんさん!
Re;comment、遅くなりました。
アッと言う間の5年で、色々な事が起こりましたが、周りの方々に助けられ、支えていただいてなんとかやってきました!

いつも成る様にしかならないし、成る様になる…と思うことにして生きています。
私なりに出来る事はして無理をしないようにこれからもやっていこうと思います。

有難うございました!
向日葵
2016/09/24 17:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は夫の命日 いのちの花/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる