いのちの花

アクセスカウンタ

zoom RSS 一つの区切り

<<   作成日時 : 2008/03/31 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今朝もまた雨が降って寒かったです!
 春になったなぁ!と喜んでいたのに、気温も低くて、ストーブもずっとつけていないと寒くて、仕事になりません。
 土、日も炬燵が恋しくて…。
 午前中、老人クラブ地区寿会の役員会を行いました。今月中旬に一回、開催したのですが、あるクラブが解散するとの報告があり、「一本化したらどうか?」と提案して、再度、各クラブで協議してもらう事になっていましたから、今日、再開となった訳です。今月中に方向を決定して、新役員を選出し、早く支部老連へ報告もしなければなりません。
 やはり、一つ、クラブが解散となりました。
 高齢化していて、若い人がいないため、老人クラブどころか自治会等を90代になっても出なければならないという現実で、せめて老人クラブは任意なので…、という理由ですから、無理は言えません。米寿のお祝いがすんだ人がまだ戸主あるいは主婦で、農業も少しずつしながら頑張っておられるという状況で…。
 淋しいことなのですがどうしようもないのです。
 後継者がいないという現実。
 私自身もそうなのですが、農地を維持するのはほんとに重荷です。
 「中山間地域の現実は厳しいのですが、頑張れる間は相互支援をモットーにやって行きましょうね!皆の声を聞きながら無理強いのないように、元気を出して頑張りましょう!」と寿会だけでなく、様々なところで言ってはいるのですが、そうは言っても、私もバックアップするにも限界があります。

 監査会とこの前の役員会で事業報告・決算報告は終っていましたから、今日は持ち帰って協議をしていただいた報告と、これから歩む方向を決定、新役員選出、事業計画案、予算案を協議していただき、もちろん、定款の変更も…。総会の日程も決めていただいて、これでやっと寿会も新年度に向けて、スタートできそうです。

午後、午前中の会議の整理をしているとまたまた会長がやってきて、解散したクラブの会員、一人でも二人でも個人的に残ってもらいたいと言って…。
 数人集まってまた協議、交渉で、結局、夕方まで事務室で話し合いがつづけられました。

 今夜はまた、配食グループの補助金報告書作成に伴い、二人の地域マネージャーさんとグループの会計Kさんと四人で会合です。
 食材費などの詳細についての会計をKさんにしていただいていますので、私はそれを受けて補助金に対する報告書を作成します。
 補助金と言うのは公金ですから、受ける時も何枚も書類作成をしますが、報告書もかなり大変なのです。
 地域振興補助金のマネージャー事業、コミュニティ基金の報告書は作成し提出済みで、後、この配食事業を提出して終了。でもこれも作成するのに時間がかかりそう…。
 これが終ると、各種団体の決算書作成がたくさんあります…。
 今、その会議も終りました。
 これで閉めて帰りま〜す!

 プライベートで、今日、ひとつ世話役を辞める事にしました。
 20年間していましたが、いい区切りなので我儘を言わせていただきました。頼まれたら嫌と言えない性格と、なにより、喜んでくれる人達の笑顔が見たくて、大変でも続けて来ましたが、長くしていると自分の気付かないところで迷惑もたくさんかけていたのではないかと思います。
 自分勝手だと思うのですが、少しお休みをいただくことにしましたぁ!
 少し離れてみるのもいい…、そう思っています。

 

 

 
 
 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一つの区切り いのちの花/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる